白鳥 雄介 2014年10月21日 21:59

ホップの香り

昨日、カニとかアワビとかを最初に食べた人はファインプレーだと言うお話をココに書かせて頂いたのですが、同じくビール最初に作った人もめちゃくちゃファインプレーだなと。

初めて飲んだビールと言えば、苦くて、炭酸がキツくて、のどごしがイイんだよ〜と言われてもなんのこっちゃわからなかったのに。苦味や酸味っていうのは、大人になってから嗜好する味覚らしいですね。昔は酢の物とかもキライだったのに、今は美味しいですもんね。

話戻しまして。
ビール作った人すげえなと。
先日サッポロビール博物館に行きまして、そこで加工される前のホップの匂いを嗅げる場所があったんですが、

クッセェェェェエ!!!!

あれを好き好んで飲んでいる自分が不思議なほど。
ビールの香ばしい匂いを何倍も濃くしたような。鼻をつん裂く匂い。
この匂いからビールを思い付いたのなら、すんげぇなと。

初めてホップと出会った人が、

「んー、コレ、クッサイけど、麦とか色々合わせて、液体にして、炭酸ガス入れたらイケるんじゃね??」

とか思ったんでしょうかね。
その発想力は凄いですよね。

調べてみたところ、ビールは古代に大麦と液体が合わさったものから、偶然に 生まれた飲み物が起源らしいのですが。

ビールを作ってくれた人、発展させてくれた人に感謝です。


サッポロビール博物館は無料で入れますし、アリオ札幌に行くついでに立ち寄っても楽しいと思います。
20分おきにガイドツアーが開催されているので、それを狙って回るといいみたいです。

さらにワンコインでサッポロビールの飲み比べが出来ます。
グラス3杯のビールと小さなおつまみが楽しめます。オススメです。

もちろん、比べるまでもなく全部美味いですよね。

白鳥 雄介 2014年10月20日 15:47

カニとかアワビとか

最近ですね、カニとかエビとか食べると口の中かゆくなっちゃうようになりまして。

いわゆる甲殻類アレルギーってやつなんですかね?病院にいってないのでわかりませんが。

加熱すればほとんど何ともないのですが、生のエビやカニがダメみたいで。特にエビの殻はダメなんです。

人から聞いた話なんですが、アレルギーって花粉症に似ているらしいですね。
人の身体にお皿があって、そのお皿が溢れるくらいまで食べるとアレルギーになっちゃうみたいですよ。

カニは茹でて食べることが多いので、そんなに支障はないですが、エビはねー。ちょっと残念です。まぁ少量なら問題ないのですが。


にしてもカニって美味いですよね?
あんなに美味いものも中々ないですよね。

うちでは母親が大のカニ好きでして、母親がまだ高校生だったころ、朝の通学のバス代を歩いて浮かせて、貯めたお金でカニを買って帰ってきたという逸話がございます。

歩いて汗水流して貯めたお金で買ったカニ。足の一本も家族にあげなかったそうです。


カニって今でこそ、高級食材ですけど、初めて食べた人、超ファインプレー。後世に残るチャレンジですよ。

インターネットで「カニ 最初に食べた人」で検索すると

昔々、中国の役人さんが治水工事のために湿地帯を焼き払ったときに、焼けたカニを発見。香ばしい匂いだったので食べたところ、美味っ!!となったそうです。

同じくですが、アワビとかタコとか最初に食べた人、感謝です。

表彰状とかあったら送りたいですよ。
「表彰状、初アワビ!あなたは、あんなにグロテスクな生き物にも関わらず、果敢にも食べてくれました。よってそれをここに表彰します」

みたいな。

あ、ファイターズ、今日勝って日本シリーズ決めてほしいです。
ラジオ聞いて応援します。

白鳥 雄介 2014年10月19日 19:50

いたずら

ジャンプの収録の際、僕はよくリーダーにボールペンを貸します。

こないだの収録でもペンを貸しました。
そして貸したペンを回収しようとしたら

分解されてました。
こういう小さないたずらが意外とダメージあるんですよ。チマチマとペンを元の姿にもどそうと作業をしていたら、バネがどっか飛んでいきました。


学生の時に経験したバネどっかいっちゃうやーつ。んでバネ見つからないやーつ。ボールペンあるあーる。ラジオのスタジオで完全再現されました。

そんなに大きな空間ではないのに見つからず、僕の青ペンはバネなしペンになってしまいました。

バネは、番組名通り僕の指先からジャンプ!して何処へと消えていきました。


さぁ今日のジャンプ!には綾野ましろちゃんが登場!色々なお話してくれました!
その模様をたっぷりと。
是非、お聴き逃しなく!

戸澤 亮 2014年10月18日 19:00

トザワールド「旅行」

大学を卒業したので、卒業旅行に行ってきました。
  

ひとりで。
 
 
だってひとりで卒業したんだもん。
正確には5人くらいいたけど...

でもぼくの同級生はみんな1年半前に卒業しているのでね。
ひとりで卒業旅行いってきました。
 
 
近場の温泉がいいな、ということで

 
image2.JPG 

洞爺湖。
 
朝4時くらいに車でぶーんして、7時くらいにつきました。

小学校の修学旅行以来ですので、
12年ぶりに洞爺の地に足を踏み入れます。
 
しかし、台風19号の影響で、雨。
さむい。雨。さむい。雨。
 

楽しみにしている「湖上のロングラン花火大会」が心配です。
晴れろ晴れろォォォオ
 
 
にしても早く着きすぎました。
朝7時。だれもいません。
 
ひまなので洞爺湖を車で一周してみました。
 
洞爺湖のまわりには「とうや湖ぐるっと彫刻公園」といって
著名な作家の彫刻が湖畔を囲むようにたくさん設置されています。
 
 
自然と彫刻の調和を楽しめました。
 
 
ひとりできままな旅、おもしろい。
と洞爺湖を1周していると、 
 
スワンこと白鳥くんに出くわしました!!!
 
image3.JPG 

と思ったら
ぼくの今日の宿でした。
ぼくの部屋は左から2番目の206です。
うそです
 
でもだんだん晴れてきましたよ?
これは花火大会あるかもしれません!!
 
 
またぐるぐるしていると...
  
 
!!!!!!!
 
image1.JPG 

今度は本物のスワン!!!!
 
思わずパシャり。
 
 
なんだかだんだん
いま世界に自分ひとりしかいないんじゃないか
そんな感覚になってきました
こわいです。
 
image3-2.JPG 
 
紅葉がきれいでした。
 
 


image2-2.JPG 
 
昭和新山を見に行ってきました。
隆々しい山肌がかっこいいですね。
でもちょっとこわいです。  
  
 

image1-2.JPG
 
image2-3.JPG 
 
顔はめの自撮りはすごく難しいことがわかりました。
 
  
 
image3-3.JPG 

木彫りの熊さんと。
 
 
もう一度言いますが、この男、ひとりです。ぼっちです。
  

いろいろ観光して、宿にチェックイン。
フロントにこんな張り紙が。
 
image1-3.JPG 
 
うわ〜まじでか...
今回の旅はこれがメインみたいなところあったので
けっこうショックでかいぞ...

ダメージを受けながらも
荷物を部屋に置いて温泉街をプラプラしました。 
 
懐かしい。12年前の記憶がよみがえります。
お土産やさんを巡って、お店のおばちゃんと喋ったのが楽しかったです。
ずっとひとりでいると
無性に誰かと話したくなってくるのですね。
 
 

夜になり、夕ご飯を食べてから
絶景の露天風呂にはいってきました。
 
も〜これがね、
真っ暗で何も見えませんwwww

本来ならここから花火が見れて
花火に照らされた洞爺湖一帯が眼下にパーッと広がるんでしょうけど
中止ですからね...
 
ぼんやりと洞爺湖の中島が見えるくらいです。
いつかリベンジしたいですね。
 
でも源泉の湯は最高でした。
リフレッシュされます...はあ〜きもちいい。 
 
 
そうそう、洞爺の修学旅行のお土産といえば「木刀」ですよね。
木刀にはつらい思い出がありまして

当然トザワの小学校でも修学旅行前に男子の間では
「お土産に木刀を買う!」
という空気になっていたのですが、
先生に「木刀を買う人は事前に親の許可をもらってください」
と言われみんな親の承諾を得ていました。 
 
いっぽうトザワ家では...
 
トザ「ねえねえ、木刀買いたいんだけど...」
母「いりません」
トザ「え...でもみんな買うんだよ」
父「じっちゃんチにあるぞ。それやる」
トザ「あ、うん...」

みたいな流れで木刀購入の許可が降りず!
友達はみんな買ってる中、ぼくひとり買えなかったのです。

それからというもの僕の脳内は「木刀!木刀!」
木刀一色。はやく木刀をこの手にしたい。

次のお盆におじいちゃんちに行ったとき
「じっちゃん!木刀!木刀!」
ぼくは開口一番に木刀を催促しました。
 
するとおじいちゃんはおもむろに風呂場へ 
 
風呂場の上の角に、ホースを引っ掛けていた木の棒がありました。
 
ぼくはその棒を知っています。 
なんとなく昔から、ホース引っかかってんなあ...と思ってましたから。

え?うそ?
それじゃないよね?
それ木刀だったの?
ちがうよね?
ぼくの知ってる木刀と違うよ?
みんな買ってたのはもっとかっこいい焦げ茶のフォルムで
ピカピカしててちゃんと持ち手もあったよ?
それもはやただの棒じゃん?
ちがうよね?
 
じっちゃんはその棒を風呂場の角からはずして、
ホースをどかして、
その棒を、僕に差し出し、
 

じっちゃん「ほい」
 
トザ「これかい!!!!!
  

うそでしょ... 
ずっと我慢してきたのに...
こんなはずじゃなかった...
 
という苦く辛い12年前の出来事。

そんな積年の恨みを晴らすべく
ついに念願の木刀を


image2-4.JPG 

買っちゃいましたァァァアア!!!!

洞爺湖さいこォォオ!!!!
 
 
〜幸せな1泊2日の卒業旅行となりました〜

札幌テレビ塔の地下、オーロラタウンの東の端に位置しています「開高(かいこう)」さんへ行ってきました。

こちらの白味噌らーめん、十勝の豚チャーシュー乗せ!

十勝豚丼の味付けがなされた甘辛いタレの豚肉がドドンと鎮座しております。

豚丼風の味付けと、白味噌のまろやかさ、香ばしさが実によく合います。
道産子キッズが大好きなお味かと思います!

麺もコシがしっかりしていて、硬めです。
食べ応えも充分あり!

帯広に本店があって、新千歳空港にも出店、さらには日本を抜けて海外にも出店しています!


にしても札幌のシンボル、テレビ塔にあって、帯広が本店のお店とは。。。
中々シュールな立地だなぁと思いますが。


これから益々らーめんが恋しくなる季節ですね。いつかとんこつスープに浸かってみたい。

出演情報

ARCHIVE

NEXTAGE PROFILE

  • 田中 温子 田中 温子 Atsuko Tanaka

    ■生年月日:1985.08.26
    ■出身地:千葉県市原市

  • 青木 一平(青木兄弟) 青木 一平(青木兄弟) Ippei Aoki

    ■生年月日:1984.04.04
    ■出身地:北海道函館市

  • 青木 吾朗(青木兄弟) 青木 吾朗(青木兄弟) Goro Aoki

    ■生年月日:1984.04.04
    ■出身地:北海道函館市

  • 白鳥 雄介 白鳥 雄介 Yusuke Shiratori

    ■生年月日:1989.02.16
    ■出身地:北海道札幌市

  • 佐藤 亮太 佐藤 亮太 Ryota Sato

    ■生年月日:1988.08.04
    ■出身地:北海道札幌市

  • 戸澤 亮 戸澤 亮 Ryo Tozawa

    ■生年月日:1990.05.12
    ■出身地:北海道札幌市